新潟での相続・遺言のことなら「新潟相続・遺言サポートセンター」にお任せください!

遺言書の種類

遺言者

戸籍謄本 現在分のみ。コピー可。抄本可
印鑑証明書原本 3ヶ月以内のもの。原本
実印  
登記簿謄本 コピー可。所有者の住所、氏名に変更がなければ古いものでも可
固定資産評価名寄写し 固定資産税納付書に付いている明細でも可。
預貯金・株・投信・借入の明細 通帳や通知書、明細書などのメモでも可

※固定資産評価名寄写しと預貯金・株・投信・借入の明細については、財産の種類に応じて必要

受遺者

戸籍謄本 遺言者との続柄がわかるもの。住所、氏名、生年月日、職業がわかるものであれば代用可
住民票 推定相続人以外に遺贈するときのみ。住所、氏名、生年月日、職業がわかるものであれば代用可

遺言執行者

運転免許証など 遺言執行者の住所、氏名、生年月日、職業がわかるものなら代用可。受遺者が遺言執行者になる場合は不要

 

 

相続手続きガイドブック(イエロー)

PAGETOP
Copyright © 新潟相続・遺言サポートセンター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.